瀬尾明美民踊社中

団体名 瀬尾明美民踊社中(セオアケミミンヨウシャチュウ)
代表者 瀬尾 明美
設立年(西暦) 1978年
会員数 25人
活動場所 本部道場、白山市一木公民館
年会費 12,000円
主な事業 ■社中主催おどりの宴松任公演(10月2日)、石川県民謡祭、百万石まつり出発式踊り流し華絵巻、白山市市民芸能祭、大民謡まつり出演
連絡先 瀬尾 明美 076-275-1598
教室案内 本部道場随時
一木公民館 毎週火曜 19:00〜22:00
地域に伝わる伝統的な振りから新作まで全国各地の大切な民謡(唄)に合わせて踊ります。民謡舞踊の普及と伝承を目的に2〜3年周期で「おどりの宴」と題して記念公演を盛大に開催しています。民謡舞踊の全国大会(コンクール)に度々優勝、内閣総理大臣賞始め数々の大臣賞を受賞。
石川県民謡協会主催の民舞コンクールで度々優勝、令和3年度優勝、民舞大賞、石川県知事賞を受賞しました。海外公演も行い国際交流に貢献、地元白山市金沢市を中心に県内外で活動しています。
令和4年10月2日(日)白山市松任文化会館で記念公演「おどりの宴」の開催予定です。日本の大切な「唄と踊り」に一人でも多くの方に触れていただき、お楽しみいただきます様力一杯舞台を努めます。